2013 01 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2013 03
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ありがとうございました
2015/11/09(Mon)
最近は、読むものといえば英語のテキストばかりで、多読多聴からはすっかり
遠ざかってしまっていました。

記録を見直すと、2014年1月20日から多読はしていません。

5,007,817語でストップしている状態ですので、ブログの方は休止させていただきたいと
思います。

今までお世話になった皆様、ありがとうございました。

リスン

b_03.gif

スポンサーサイト
この記事のURL | 多聴 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
500万語通過
2014/01/20(Mon)
ようやく読了しました

The Amber SpyglassThe Amber Spyglass
(2003/09/01)
Philip Pullman

商品詳細を見る


な。。。長かった。。。orz

もう、前回何をいつ読了したのか、振り返る気にもなりませぬ。。。

昨年中に500万語達成するつもりが、およそ3週間遅れでの通過となりました。。。

正直、もうファンタジーとか児童文学はお腹いっぱいでございます

次はミステリーか村上春樹かジョブズの伝記にしよう。。。


ということで

amber spyglass 語数    157,362語

今までの総語数       5,007,817語

*追記 TOEIC勉や英語の教室は含みません。多読のみのカウントです。



His Dark Materials Yearling 3-book Boxed SetHis Dark Materials Yearling 3-book Boxed Set
(2003/05/27)
Philip Pullman

商品詳細を見る


私が持っているのはこのboxセットですが、もし欲しい方がいらっしゃったら差し上げます

送料は当方が負担しますが、発送もとはご本人で、それでも欲しいという方、コメントしてください

複数名いらっしゃった場合は抽選で。。。いないと思いますが(汗)

終了しました。


b_03.gif

お話しの中味はネタバレになるので隠します
この記事のURL | 多聴 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Subtle Knife 読了
2013/08/12(Mon)
やっと読み終わりました~

ずっと多読も多聴もしてませんでした。。。

前回読んだのが5月7日って。。。どんだけサボっていたのやら


サボったツケはあって、しばらく耳と目が読み上げに追いつかないという。。。orz

チューニングに100ページ以上はかかってると思う。

これで少し怠けないで読まないと。。。


The Subtle Knife: His Dark MaterialsThe Subtle Knife: His Dark Materials
(2001/05/22)
Philip Pullman

商品詳細を見る


Willという少年とともにパラレルワールドで展開される物語。

ライラの使命は、 Golden Compassによると Will を助けること。
でもその Golden Compassを盗まれてしまい。。。

Willが取り戻すのを手伝ってくれるのだけれど、Will はその過程でひどい怪我を負ってしまう。
そしてWill の使命はライラのお父さんを助けること?

Will が探していた実の父親とやっと巡り合えたのに、目の前で父親は殺されてしまう。。。
そしてライラが Golden Compassを置いたまま行方不明に!

ってさー、ぜんぜん完結してないんですけど・・・



Subtle Knife 語数    98,644語

今までの総語数      4,850,455語




b_03.gif


語数とTOEICの関係、更新しました

続きをどうぞ
この記事のURL | 多聴 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1Q84 読了
2013/04/06(Sat)
やっと読み終わりました~

な、、、長かった。。。orz

その前のイギリス英語の golden compass を読み終えたのが去年の9月10日って。。。

半年かかってるじゃん!!!

時間かかりすぎました


内容はネタバレありなので隠すとして、聴き読み自体はだいぶ慣れました~

ハリポタを読んでいたころは、ちょっとでも文字と音源がずれるともうパニックでしたが。

今はつまんないときは、聴きながら後半をめくったりできる程度に余裕が


あと、意外に文章のとおり読んでないこともわかった。

明らかに、書いてない単語が聴こえてくる

なにはともあれ、私と一緒にグアムにもバリ島にも旅した本ともお別れです


1Q84 語数    465,000語

今までの総語数 4,751,811語

1Q84: Books 1, 2 and 31Q84: Books 1, 2 and 3
(2012/08/02)
Haruki Murakami

商品詳細を見る


ヤナーチェク:シンフォニエッタ/ルトスワフスキ:オーケストラのための協奏曲ヤナーチェク:シンフォニエッタ/ルトスワフスキ:オーケストラのための協奏曲
(2003/02/26)
ヤナーチェク、 他

商品詳細を見る


こちらもオススメです

b_03.gif
この記事のURL | 多聴 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
バリ島と1Q84
2013/03/21(Thu)
このまま日本にいても花粉で化け物状態だったので、バリ島に行ってきました~

花粉がなくても、鼻の症状が急に治るわけではないのですが

でも、おかげでだいぶ楽になりましたよ~


で、ようやく頭が(多少)すっきりしたところで、読んでます

1Q84 2巻めまで読了~あと1/3だ


ネタバレありますので、隠します

b_03.gif
この記事のURL | 多聴 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。